疲れない働き方

競争意欲の高い人たち

疲れない働き方

2018/10/29

仕事で同僚との競争は不要です『のんびり働く3つのコツ』

「もっと会社でのんびり働きたい。指示は守るけど、不必要に仕事を増やしたくないし、出世もしたくない。どうやったらゆるく働けるようになるの?」 という疑問にお答えします。   30歳からのスローワーク編集部(@30slowwork)です。 個人事業+会社員の仕事を続けるため、会社はのんびり働くことを意識してます。残業もできるだけ断ってますし、お金にならないサービスはしません。 そんな私がのんびり働く方法をご紹介します。   当記事の内容はこちら のんびり働く3つのコツ『競争意識を捨てる』 ...

30歳のショップ店員

疲れない働き方

2019/7/22

30歳フリーターが正社員になる方法『無理なく考える2つの手順』

「30歳でフリーターをやってるけどさすがに不安。そろそろ正社員になりたい・・・。でも、そんなにガッツリ働きたくないし、無理なく働ける職場って無いかな。ぜいたくかな?」 そんな疑問にお答えします。   30歳からのスローワーク編集部(@30slowwork)です。 個人事業を中心にした働き方をしています。その時々に応じた働き方にするため何度も転職してますので、正社員になるコツを知ってます。   当記事の内容はこちら 30歳フリーターが正社員になる方法 フリーターよりも安定して無理なく働く ...

公園のベンチ

疲れない働き方

2018/10/22

サラリーマンが仕事のお昼を公園で食べる3つのメリット

「休憩時間まで上司や同僚と顔をあわすのはストレス・・・。公園でお弁当食べるとかどうなのかな。やっぱり周りの目が気になるかな。悩む・・・。」 というあなたの疑問にお答えします。   30歳からのスローワーク編集部(@30slowwork)です。 公園ランチってポツン・・・と寂しいイメージがありますけど、そんなことは無いです。あなたの想像以上にメリットがあります。   当記事の内容はこちら サラリーマンが仕事のお昼を公園で食べる3つのメリット お昼時間の外出許可について 休憩時間までストレ ...

上司に怒鳴ってしまった人

疲れない働き方

2018/10/20

上司に怒鳴ってしまったら辞めるべきか『精神的に少し休むべき』

「ずーっと、ずーっと上司から嫌味を言われ続けてきて・・・ついに怒鳴っちゃった。ぶちギレ。でもこの後ってどうしたら良いんだろう。会社にも居づらいし・・・。」 という悩みにお答えします。   30歳からのスローワーク編集部(@30slowwork)です。 上司に怒鳴っちゃったら早く逃げた方が良いです。ストレスの原因が無くなるわけでもないし、あなたもギリギリの状態だからです。   当記事の内容はこちら 上司に怒鳴ってしまったら辞めた方がいい3つの理由 会社はあなたをクビにしない 普通の職場は ...

実家のある田舎

疲れない働き方

2018/10/18

田舎に戻って仕事を探す3つのメリット『見栄や世間は関係無し』

「東京でずっと仕事に打ち込んで10年。何か人間関係に疲れちゃったし、もっとのんびり働いても良い気がしてきた。田舎に戻ろうかな・・・でも世間体とか気になるし。どうしよう。」 という疑問にお答えします。   30歳からのスローワーク編集部(@30slowwork)です。 もう仕事ってどこでもできる時代です。田舎でのんびり会社員しつつ、ちょっと個人で別の仕事をする働き方、オススメですよ。   当記事の内容はこちら 田舎に戻って仕事を探す3つのメリット 地元に戻るきっかけ作りについて 地元に戻 ...

疲れない職場

疲れない働き方

2018/10/15

疲れない仕事の3大条件とは『つらい労働をしたくないあなたへ』

「色んな仕事があるけどできるだけ疲れない仕事に就きたいな。人間関係で悩みたくもないし・・・。どんな業種が良いとかある?」 そんなお悩みを解決します。   30歳からのスローワーク編集部(@30slowwork)です。 疲れない仕事って「業種・職種」が問題じゃないんですよね。 人から見られない 自分の考えで行動できる 空調設備がある の3点が重要です。   当記事の内容はこちら 疲れない仕事の3大条件とは 疲れない仕事の具体例について もっとも精神的にラクな仕事は1つだけ   ...

のんびりしているサラリーマン

疲れない働き方

2018/10/12

友達感覚で働く職場の問題点とは【給与に関係なく働けますか?】

「集中して仕事をしたいのに雑談が多すぎて面倒。仕事をお願いされる時も敬語じゃないし、残業も気軽に変わってと言われる。仕事って部活の延長上なの?」 そんな疑問を解決します。   30歳からのスローワーク編集部(@30slowwork)です。友達感覚の職場って公私混同していて大変です。特に危険なのが『給与や評価』に関係なく仕事を頼まれることです。   当記事の内容はこちら 友達感覚の職場の注意点 仕事で必要なのは大人の付き合い方 職場で自分の身は自分で守る   なれなれしい態度の ...

朝から晩まで働く人

疲れない働き方

2018/10/4

【30歳】朝から晩まで働くことで失う3つのもの【お金以外で】

30歳になると仕事量も増えて責任感も増します。 役職ももらえる時期なので『毎日仕事』になっちゃいますよね。まだ体力的にも余裕があるので健康維持できるのも問題。   ふと気がつけば、 「朝から晩まで働いてる。休みの日も疲れて寝ちゃうだけ。」 になっていませんか?   働き続けることは簡単です。何を言われたって会社に通えば良いんですから。 でも仕事ばかりしていると『大事なもの』を失う結果になります。 家族との時間(子どもの可愛い時代) 自分の挑戦したかったこと 体力のあるうちに行きたかった ...

価値観の合わない仲間達

疲れない働き方

2018/10/3

仕事と価値観が合わないのはなぜ?モヤモヤを解消する4つのポイント

「もっとゆっくり働きたいのに仕事が急かされる。」 「品質を上げるべきなのに速度を優先される。」 仕事と価値観が合わなくてお悩みでは無いでしょうか。   仕事に慣れてくると「こうした方が良いのに・・・。」と思うことが多々あります。 そのズレがストレスや不満になりモチベーションがダウンします。 仕事のヤル気を無くしてしまう前に、仕事に対する考え方を作ることが大切です。 当記事では仕事のモヤモヤを解消するポイントを4つご紹介します。   あなたの考え方次第で転職せずにストレス無く仕事を続ける ...

課長職の男性

疲れない働き方

2018/10/2

課長を辞める選択肢。管理職に向いている人と向いていない人の違い

課長を辞めたいのは、あなたが責任に耐えられない性格だからです。 このまま課長を続けていても、 「部長からは利益を伸ばすよう言われている。でも、現場はヘトヘトだ・・・。」 という状況になります。 結局、あなたが現場を手伝って残業し続けることになります。   当記事では管理職に向いている人と向いていない人の違いをお話します。 必ずしも昇進するのが良いことではありません。 この機会に働き方を見直してみましょう。

Copyright© 30歳からのスローワーク , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.